>>年末年始特番一覧はこちら

大病院占拠8話ネタバレあり感想は?警察の内通者(紫鬼)&人質のスパイ判明!

櫻井翔さん主演『大病院占拠』第8話が放送されましたね。

大病院占拠概要

【放送日】:毎週土曜日

【放送時間】:22時~23時

【放送局】日本テレビ系

【出演者】:櫻井翔、比嘉愛未、渡部篤郎他

【見逃し配信】TVerHulu

ということで、今回は『大病院占拠』のあらすじや考察についてまとめました。

この記事でわかること

・『大病院占拠』第8話のあらすじ(ネタバレ)

・『大病院占拠』第8話の感想

・『大病院占拠』第8話の考察

ぜひ参考にしてみてください!

▼大病院占拠はHuluで無料視聴できます▼

 

・映画やドラマ、アニメなど、多くのジャンルが見放題
・60,000以上の豊富な作品
『ネメシス』『ザ・クイズショウ』などの櫻井翔主演ドラマも見放題

Hulu2週間無料トライアル 詳細

\ 無料期間中の解約は、料金かかりません /  

もくじ

大病院占拠8話あらすじ(ネタバレ)

病院

まずは、櫻井翔さん主演ドラマ『大病院占拠』第8話のあらすじをご紹介します。

重要!

この記事にはネタバレが含まれています。まだ視聴していない方はお気をつけください!

ちなみに、これまでのあらすじは下記記事にてご確認ください!

第8話の大まかな流れは下記のとおりです。

  1. 武蔵は何者かに播磨院長殺害の罪を着せられる
  2. 逃走する武蔵のもとに、青鬼から電話がくる 
  3. 若狭がICUに仕掛けられている爆弾を発見する
  4. 武蔵の確保に納得がいかない相模は、逃走中の武蔵と合流する
  5. 武蔵の逃走劇に相模と志摩が協力する
  6. 人質のスパイとして若狭が浮上
  7. 鬼たちはB4への入り口を見つける
  8. 志摩の協力により、武蔵は播磨院長のSDカードを手に入れる
  9. 武蔵が播磨院長殺害の真犯人を暴く
  10. 警察の内通者を暴くため、武蔵と和泉はある作戦を実行する
  11. ついに人質のスパイが正体を現す
  12. 警察の内通者「紫鬼」の正体が明らかになる
  13. B4に到着した青鬼は、武蔵に「界星堂病院の全ての罪を暴け」と最後の要求をする

では順番にご紹介していきますね!

 

武蔵は何者かに播磨院長殺害の罪を着せられる

武蔵は、播磨院長が言っていたSDカードのあり方を聞こうと播磨院長の取調室を訪れますが、背後から何者かに襲われ気を失います。

武蔵が目を覚ますと、目の前には大量の血を流し倒れている播磨院長と、自分の手には拳銃が。

播磨院長は銃殺、武蔵は犯人に仕立てられたのです。

武蔵が播磨院長殺害の容疑者という連絡に、SIS本部は動揺を隠せません。

 

逃走する武蔵のもとに、青鬼から電話がくる

武蔵は播磨院長殺害の容疑者として連行されますが、途中で捜査員を倒し逃走します。

そんな武蔵の携帯に1本の電話が。電話の主はなんと青鬼でした。

播磨院長が殺害され、武蔵が容疑者の濡れ衣を着せられていることをなぜか知っている青鬼。

青鬼は、武蔵に対しこう告げました。

殺したのは警察内部の人間です。疑惑を晴らすには自らの手で疑惑を晴らすしかありません。

そして武蔵に、殺人犯にされたくないのなら、百鬼夜行チャンネルの生配信で播磨院長殺害の真相を暴くよう指示します。

タイムリミットは午前8時。武蔵は自らの潔白を晴らすため、播磨院長殺害の真相を調べることにしました。

 

若狭がICUに仕掛けられている爆弾を発見する

ICUでは、裕子と因幡が「人質内にいるスパイは誰なのか」を探っていました。

そんな時、若狭がICU内に仕掛けられた爆弾を発見します。

動揺する人質たち。「どうしてこんなことを」と嘆く長門知事に、看護師の安芸が「自殺するつもりなんじゃ…」と言い出します。

安芸は、鬼たちが「最後は道連れにする」と言っていたのを聞いたと話しました。

 

武蔵の確保に納得がいかない相模は、逃走中の武蔵と合流する

武蔵が逃走したことで、ますます混乱する和泉。そこに備前本部長から「武蔵を確保せよ」との指令が来ます。

備前本部長は、これまでの武蔵の行動から考えて、武蔵は鬼と仲間だったのではないかと言い出します。

和泉は仕方なく、播磨院長殺害の容疑者として捜査員たちに武蔵の身柄確保を指示しますが、相模は「納得できません」と言い捨てSISを出て行きました。

 

防犯カメラの映像をもとに、追跡される武蔵。そんな武蔵のもとに相模がやって来ます。

「落ち着いてください。俺は武蔵さんの仲間です。」

相模は、武蔵とともに播磨院長殺害の真相を突き止めることになりました。

 

武蔵の逃走劇に相模と志摩が協力する

播磨院長が取り調べ時に言ったSDカードの暗証番号「2827」は播磨院長の車のナンバーであることに気が付いた武蔵は、SDカードは播磨院長の車に隠されているはずだと推理し、界星堂病院に戻ると言い出します。

そこで武蔵は分析官・志摩のもとに電話をかけます。

武蔵は、かつて情報管理課にいた志摩へ「真犯人を探すため警察内部のデータを調べてほしい」と頼みます。

一度は断った志摩でしたが、意を決して武蔵と相模の逃走に協力することに。

早速、武蔵は「播磨院長と県警の関係を洗ってほしい」と依頼。さらに、監視カメラや捜査員の動向を志摩に調べさせ、界星堂病院まで自分たちを連れて行ってほしいと言い出しました。

 

人質のスパイとして若狭が浮上

一方ICUでは、裕子と因幡が爆発を回避する方法を見つけ出すために、鬼のスパイを明らかにしようとしていました。

そして因幡は裕子に「シェルターを開けたことで鬼に利益をもたらしたため、スパイは内側からシェルターの扉を開けた人物ではないか」と話しました。

安芸の発作が起こったあの時、長門知事と大隅事務長の反対を押し切ってシェルターを開けた人物…それは若狭でした。

 

若狭が人質のスパイではないかと疑う因幡は、若狭の白衣のポケットを調べ出しました。

すると、若狭のポケットからは播磨院長の入館証が出てきました。

鬼に没収されたはずの入館証を持っていた若狭は、鬼の仲間だと言われ、因幡たちに捕らえられてしまいます。

 

因幡と裕子は、残りの人質たちに、爆発に備えて播磨院長のカードを使ってB4へ逃げようと提案しますが、長門知事は反対しました。

あそこには、行かせるわけにはいきません。

 

鬼たちはB4への入り口を見つける

例の場所がB4にあると考えた鬼たちは、B4に行く方法を探していました。

シェルターで見つけた秘密のフロアマップによると、B4へ行くにはエレベーターのボタンの「B1」と「5」を同時に押すようです。

早速赤鬼が試してみると、エレベーターボタンの下が開き、「B4」のボタンが現われました。

しかしB4ボタンを押すには11桁のパスワードが必要とのこと。

どうやらパスワードを知っているのは大隅事務長のみのようです。そこで青鬼は「あの人に突き止めてもらいましょう」と言いました。

 

しばらくして、黒鬼から「ついにあの人がパスワードを手に入れた!」と報告が入ります。

そおれを聞いた青鬼は、鬼たちに向かってこう言いました。

ついに我々が追い求めていたものが手に入ります。

 

志摩の協力により、武蔵は播磨院長のSDカードを手に入れる

播磨院長と県警の繋がりを調べていた志摩は、播磨院長がかつて女性問題を起こしたものの捜査が打ち切られていたことを発見します。

さらに志摩は、界星堂病院の監視カメラから、昨日の朝、院長がSDカードと思われるものを車の下に隠している場面を見つけ出しました。

界星堂病院に到着した武蔵と相模。

捜査員と監視カメラの数に驚く武蔵でしたが、志摩のハッキングにより無事に播磨院長の車にたどり着きます。

 

一方、和泉は武蔵と播磨院長の取り調べ映像の音声分析により、武蔵が播磨院長から「SDカードと暗証番号」の情報を手に入れていたことを知ります。

すぐさま捜査員たちを播磨院長の車に向かわせますが、武蔵の姿はありません。

武蔵と相模は、すでに播磨院長の車の下にSDカードを発見し、持ち去っていたのです。

早速SDカードのデータを見た武蔵は、播磨院長を殺害した真犯人を知ります。思いもよらない人物に武蔵は驚きを隠せません。

 

武蔵が播磨院長殺害の真犯人を暴く

約束通り、百鬼夜行ちゃんねるの生配信が始まり、武蔵は播磨院長殺害の真犯人を暴き始めます。

5年前、播磨院長は不倫相手への暴行により訴えられていましたが、何者かの力により捜査は打ち切りに。

それ以来、播磨院長はその人物の言いなりになっていたと話しました。

その人物とは…なんと備前本部長だったのです。

 

本部長室に突入した武蔵は、真相を語り続けます。

播磨院長の女性問題をもみ消し、自分の言いなりになせた備前本部長は、1年前にホテルオシマで亡くなった3人の遺体についても播磨院長に隠蔽させたのです。

そして例のSDカードには、自分の身に何かあった時のために播磨院長が録画していた「備前本部長への告発動画」が記録されていました。

私は、P2計画を頓挫させないために、ホテルオシマで3人の死を隠蔽させられました。

全ては備前本部長の指示です。

播磨院長が取り調べで真相を吐くことを恐れた備前本部長は、自らの手で播磨院長を抹殺し、武蔵の犯行に見せかけたのでした。

「証拠がない」と食い下がる備前本部長。すると青鬼は、生配信の場で播磨院長殺害時の音声データを流し始めました。

なんと、青鬼は播磨院長が殺害される直前に、播磨院長に盗聴器を仕掛けていたのです。

音声データの中には、しっかりと備前本部長の声が入っていました。

罪を暴かれた備前本部長は「私は自分の信念に従ったまでだ」と言い残し、捜査員たちに連行されていきました。

 

警察の内通者を暴くため、武蔵と和泉はある作戦を実行する

生配信を終えた武蔵は、和泉と電話で「警察の内通者」について話をしていました。

鬼の目的は備前本部長の罪を暴くことだったと気づいた武蔵は、自分の逃走に協力してくれた人物が鬼の仲間だと推理しました。

そして、警察の内通者を明らかにするため、和泉にある作戦を提案します。

 

武蔵に協力した相模と志摩がSIS本部に戻って来てまもなく、界星堂病院に潜入していたSIS隊員からSIS本部に無線が入りました。

鬼たちに捕らわれていたはずの彼らでしたが、脱走に成功したようです。和泉はすぐさま残りのSIS隊員にも突入の指示をしました。

しかし、実はこの無線連絡は偽物。SIS隊員が脱走したと知った警察の内通者は必ず鬼にメールを送るはずだと考えた武蔵は、その間の捜査員の送信履歴から鬼の内通者を見つけ出そうと考えたのでした。

 

ついに人質のスパイが正体を現す

鬼たちはB4へ行くための11桁のパスワードを聞き出すために、ICUへやって来ました。

なかなかパスワードを明かさない大隅事務長。そんな時、「…トリケラトプス」と呟く女性が。

看護師の安芸が大隅事務長の手帳にあったある単語を読み上げました。

なんと人質に混ざった鬼のスパイは、若狭ではなく安芸だったのです。

安芸は人質として人目を盗み、赤鬼から預かった播磨院長の入館証を若狭のポケットに入れ、大隅事務長の手帳を奪ってパスワードを探し、爆弾を仕掛けていました。

発作が起きたのは本物だったはずだと訴える裕子に、安芸は言いました。

病気なのは事実です。鬼になる理由が、私にはあるんです。

11桁のパスワードが「triceratops(トリケラトプス)」であると分かった青鬼は、長門知事、そして裕子を連れてB4へ向かいます。

 

警察の内通者「紫鬼」の正体が明らかになる

鬼たちのPCに一通のメールが届きます。送り主は紫鬼で「SIS隊員2名脱走 県警が突入の準備」というものでした。

鬼たちはすぐにモニターでSIS隊員の様子を確認しますが、依然として捕らえられたままです。

紫鬼を見つけるための罠だと気づいた鬼たちは、紫鬼に逃げるよう指示を出しました。

 

一方、和泉は突入指示をしてからの捜査員の送受信記録を調べました。

「送信先不明」の相手にメールを送っていた捜査員は2名。

一人目に載っていた名前は…分析官の駿河でした。

すぐに駿河を問い詰める和泉。しかし、確認したところ、駿河は彼氏にメールを送っただけでした。

送信先不明にメールを送ったもう一人の人物は、プリペイド携帯を使っていたため、人物が特定できません。

しかし発信元の位置情報が地下駐車場だったため、武蔵は急いで向かいます。

そこには紫の鬼の仮面をつけた人物が。

「誰だお前は!」と武蔵が問いかけると、紫鬼は仮面を外します。

紫鬼の正体は、相模だったのです。

 

B4に到着した青鬼は、武蔵に「界星堂病院の全ての罪を暴け」と最後の要求をする

青鬼は、エレベーターボタンのパネルに先ほど手に入れた11桁のパスワードを入力。ついにエレベーターがB4階へ動き出しました。

突如始まった百鬼夜行ちゃんねるの生配信。

青鬼は長門知事と共に、ある扉の前にいました。この場所こそ界星堂病院にあるはずのないB4入口でした。

そして、青鬼は武蔵に対しこう告げました。

我々からの最後の要求です。午前10時までにこの病院にまつわる全ての罪を明らかにしてください。

残された時間は約1時間半。果たして武蔵たちは界星堂病院の罪を明らかにすることができるのでしょうか。

一体この扉の向こうには何があるのでしょうか。

 

大病院占拠8話の口コミは?警察の内通者(紫鬼)と人質のスパイの正体判明に大きな反響!

スマホ

大病院占拠8話を観終えた皆さんの感想をご紹介します。

『大病院占拠』も終盤に向かいどんどん謎が明かされていき、ますます面白くなってきたという声が多くありました。

特に8話の山場といえば、警察の内通者・紫鬼が相模であったこと、人質のスパイが安芸だと明かされたシーンですよね。

皆さんも予想が当たったという声や分からなかったという声など多くの反響がありました。

相模が紫鬼だったということで、バディを組んでいた武蔵の気持ちを思うと切ないという感想もあれば、相模がなぜ鬼になってしまったのか気になるという声もありました。

不満を言いながらも武蔵の捜査について来た優しい相模でしたから、何か深い事情があったんでしょうね…。

 

また、紫鬼が仮面を取る姿がかっこよすぎたという声も多くありました。確かに仮面をとった白洲迅さんの顔面が美しすぎました!笑

 

大病院占拠8話の考察①界星堂病院B4階で行われていたP2計画は、ステルウイルスの人体実験!?

悩む

大病院占拠第8話の考察①
界星堂病院B4階で行われていたP2計画は、ステルウイルスにまつわる違法な研究であり人体実験も行われていた可能性が高い

第8話にて、ついに界星堂病院のB4階への扉が開きましたね。

このB4階こそが、1話から鬼たちがずっと探していた「例の場所」のようです。

果たして界星堂病院のB4階には、一体どんな秘密があるのでしょうか?青鬼がB4の扉の前で武蔵に対し「この病院にまつわる全ての罪を明らかにしてください」と要求したことから、B4で行われていたこと=界星堂病院の罪だと考えられます。

これまでの情報を整理すると、界星堂病院B4階で行われていたこととは、新型ステルウイルスにまつわる研究や人体実験である可能性が高いです。

その理由は下記のとおりです。

  1.  P2計画とは、新型ステルウイルスが大流行した「プレミアム・パナケイア号」の略であると考えられるから
  2. 全ては「3年前に始まった」と言われているから
  3. 第9話の予告で生前の「加賀大輝」 がマスクをしていたため
  4. 第3話にて、「地下で人体実験が行われている」という書き込みがあったため

第7話のあらすじ記事にて、P2計画という名前が「プレミアム・パナケイア号」の略であると考えられることから、P2計画はプレミアム・パナケイア号で新型ステルウイルスが大流行した件に関わることであるという考察をしていました。

>>大病院占拠7話ネタバレあり感想は?鬼の目的はP2計画を暴くこと!?

第9話の予告にて、「全ては3年前に始まった」と言われており、この新型ステルウイルスが大流行したのも「3年前」のため、P2計画がプレミアム・パナケイア号、そして新型ステルウイルスに関わることだというのは、ほぼ確定だと思われます。

 

さらに、第9話の予告動画にはホテルオシマに宿泊していた時だと思われる加賀大輝と山城琴音の姿が映っていたのですが、加賀大輝がマスクをしているんです。

そのため、加賀大輝は新型ステルウイルスに感染していた可能性が考えられます。

 

そして、B4階で行われていたP2計画が、病院の院長や備前本部長のような警察関係者、さらには長門知事までもが関わって隠すようなことだと考えると、新型ステルウイルスのワクチンや治療薬の実験が行われていたのではないでしょうか。

さらに、大病院占拠視聴者の方の中で、第3話の「クラブタンゴ」に関するタレコミに「違法な治療が行われている」「人体実験が行われている」といったものがあったようです!

確かにこれは、「クラブタンゴ」に対するタレコミと見せておきながら、実は界星堂病院のことだったという伏線も張られていそうですね。

 

大病院占拠8話の考察②人質のスパイ・安芸と紫鬼・相模が鬼側についた理由は?

クエスチョンマーク

大病院占拠第8話の考察②
人質のスパイ・安芸はP2計画による病気発症、紫鬼・相模は山城琴音の恋人だったため、鬼側についている可能性が高い

8話にて、安芸と相模も鬼側の人間であったことが明かされましたが、他の鬼と同様、鬼側についた理由があるはずですよね。

安芸は裕子にスパイになった理由についてこう述べていました。

病気なのは事実です。鬼になる理由が、私にはあるんです。

病気になった理由こそが鬼側についた理由と考えられますね。

その場合、安芸もP2計画の人体実験に参加させられ、副作用として病気を発症してしまった可能性が高いと思われます。

安芸の病気とP2計画の関係性については、第7話の考察記事にてご紹介しましたので、チェックしてみてください!

>>大病院占拠7話ネタバレあり感想は?鬼の目的はP2計画を暴くこと!?

 

一方、相模はなぜ鬼になったのでしょうか?

警察の内通者だった相模は紫鬼として、犯行前の鬼たちの集まりにも参加していたため、界星堂病院を憎むかなり大きな理由があるはずですよね。

そう考えると、相模はホテルオシマで消えた3人の遺体のうちの1人、「山城琴音」の恋人である可能性があります。

さらに山城琴音はいまだに遺体すら出て来ていないため、愛する恋人の身に起きた真実を知るために鬼になったというのはあり得そうですよね。

 

大病院占拠8話の考察③青鬼はガソリンスタンド事件の関係者で確定!?

クエスチョン

大病院占拠第8話の考察③
青鬼は、武蔵が容疑者を銃殺したガソリンスタンド事件の関係者である可能性が高い

現在、青鬼、赤鬼、黒鬼以外の鬼たちは、鬼になった理由が明かされています。

しかし、この3人については、誰を亡くし鬼になったのかが分かっていませんよね。

その中でも青鬼は1年前の「ガソリンスタンド事件」で武蔵が銃殺した容疑者の息子である可能性が高いと思われます。

理由は下記の3点です。

  1.  青鬼は武蔵に固執している
  2.  青鬼は因幡に対しても恨みを持っていそう
  3.  青鬼は古い手帳を持っていた
  4. 青鬼はガソリンスタンド事件のデータを見ていた
  5. 大病院占拠公式HPのヒント動画が暗示している

順番にご説明しますね。

 

青鬼は武蔵に固執している

青鬼は武蔵に交渉人をさせたり、娘のえみりを誘拐したりと、やたらと武蔵に固執している印象がありますよね。

さらに8話では、播磨院長の殺人容疑で捕まりそうになった武蔵をいわば助けるような行為をしていました。

武蔵が言う通り、青鬼たちの目的は武蔵を利用して備前本部長の罪を暴かせようとしたのかもしれませんが、それなら和泉や仲間だった相模にやらせることも不可能ではないと思います。

そんな理由よりも、青鬼は武蔵には最後ガソリンスタンド事件の真相を自分自身で暴かせようとしているのではないでしょうか。

 

青鬼は因幡に対しても恨みを持っていそう

青鬼は因幡を界星堂病院に呼び出したり、青鬼の独断で生配信コラボをしたりと、他の鬼と比べて因幡に対しても執拗に絡んでいる印象があります。

因幡といえば、1年前のガソリンスタンド事件の現場でカメラを回していた人物が、服装から考えて因幡ではないかと言われていますよね。

青鬼がガソリンスタンド事件の容疑者の父親であるならば、再生回数のためだけにカメラを回していた因幡の存在を憎く思っているのも納得がいきます。

 

青鬼は古い手帳を持っていた

8話で、青鬼が茶色の手帳を持っているシーンが映りました。

少し古びた感じがするので、大切な人の形見といった印象も受けます。

となると、やはり青鬼の父親がガソリンスタンド事件で亡くなった容疑者であり、この手帳は父親の形見だと考えることができますね。

 

青鬼はガソリンスタンド事件のデータを見ていた

武蔵が播磨院長殺害の真相を追っている時、スマホのようなものでガソリンスタンド事件のデータを見ている人物の姿が映りました。

革手袋をしていたので 、これは青鬼が見ていた可能性が高いと思われます。

 

大病院占拠公式HPのヒント動画が暗示している

『大病院占拠』の公式HPでは、毎週ヒント動画が公開されていて、そこには英単語も書かれています。

今週はB4階にある研究室と思われる部屋の様子が映されており、書かれている英単語は「ogre’s」です。

これまで公開された動画の英単語を繋げるとこうなります!

The first person who got shot by Musasi was the blue ogre’s…

「武蔵に最初に撃たれた人物は、青鬼の…」

武蔵が最初に撃った人物とは、ガソリンスタンド事件の容疑者だと思われますので、やはり青鬼の父親ではないでしょうか。

ちなみに、これまでのヒント動画は『大病院占拠』公式サイトでたまに登場する鬼のイラストに、最新のヒント動画は「占」の字に隠されていますので、考察の参考にご覧ください!

>>大病院占拠公式サイトでヒント動画をチェック

 

大病院占拠8話の考察④青鬼・赤鬼・黒鬼は山城琴音と施設で一緒だった!?

はてな

大病院占拠第8話の考察④
青鬼・赤鬼・黒鬼はホテルオシマで消えた遺体の1人、山城琴音と施設で一緒だった可能性がある

先ほどご紹介したとおり、青鬼はガソリンスタンド事件の容疑者の息子である可能性が高いと考えられます。

しかし、それだけでは、青鬼が界星堂病院を恨む理由があまり考えられないんですよね。

鬼のリーダーを努めているわけですから、青鬼は界星堂病院ならびにP2計画に恨みを持っているはずです。

そこで考えられるのは、青鬼と、まだ素性が明かされていない赤鬼、黒鬼は子供の頃施設で育っていて、山城琴音とも仲間だったという説です。

赤鬼と黒鬼は青鬼のことを下の名前「コウイチ」と呼んでいますし、鬼たちの回想シーンを見る限り、今回の計画もこの3人で立てているようなので、青鬼・赤鬼・黒鬼は以前からの知り合いであると考えられます。

 

そして、8話にてホテルオシマで消えた3人「加賀大輝、日向聡介、山城琴音」の話題が出た際に、加賀大輝の名前が呼ばれた時は橙鬼と茶鬼、日向聡介の時は黄鬼と白鬼が映されましたが、山城琴音の時は赤鬼と黒鬼が映されました。

それぞれの関係者を映していると思われるので、山城琴音は赤鬼・黒鬼の関係者であると考えられます。

なお、山城琴音は「里親に出されていた」と分かっているので、青鬼・赤鬼・黒鬼、山城琴音はみんな施設で出会った仲間だったのではないでしょうか。

その後、青鬼はガソリンスタンド事件の容疑者に引き取られたのではないかと考察します!

 

大病院占拠8話の考察⑤真の黒幕は和泉!?

警察

大病院占拠第8話の考察⑤
真の黒幕は和泉である可能性が考えられる

第9話の予告にて、「真の黒幕」の存在が明かされました。一体誰なのでしょうか?

8話を観た時点で怪しいのは和泉だと思われます。

なぜなら、備前本部長と丹波管理官の会話で、和泉の夫が亡くなったのも「3年前」であることが分かったからです。

3年前といえば、先ほどもご紹介したとおり新型ステルウイルスの感染が広がった年であり、大病院占拠の全てが始まった年です。

備前本部長と丹波管理官の会話から、和泉は夫の死をかなり引きずっていたと思われるため、和泉の夫もP2計画に関わっていたとなれば、和泉こそが黒幕な可能性も十分考えられますよね…。

 

まとめ 大病院占拠8話を見直してみんなで考察しよう!

いかがでしたか。今回は櫻井翔さん主演『大病院占拠』の8話ネタバレについてご紹介しました。

8話では、これまで謎だった人質のスパイや紫鬼が明らかになった一方、いよいよB4の全貌とP2計画が明かされていきそうでワクワクしましたね!

皆さんももう一度見直して9話以降も考察を楽しみましょう!

▼大病院占拠はHuluで無料視聴できます▼

 

・映画やドラマ、アニメなど、多くのジャンルが見放題
・60,000以上の豊富な作品
『ネメシス』『ザ・クイズショウ』などの櫻井翔主演ドラマも見放題

Hulu2週間無料トライアル 詳細

\ 無料期間中の解約は、料金かかりません /  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です